iPINGで自分にあったパターを選ぶ

無料iPhoneアプリ「iPING」で自分ストロークにあったパターの選び方

「iPing」っていう無料のiPhone用アプリを知っていますか?

iPingはパターストロークを診断して自分がPINタイプにあったストロークなのか、マレットに合ったストロークなのか診断できるパターの老舗メーカーPINGが開発した無料のiPhoneアプリです。パターの選び方は好みで選ぶのがいいのだけど、科学的に分析してみたいと思いませんか?

 

iPingを無料でダウンロードして自分のパターストロークを確かめてみましょう。

パター,iPING,選び方,ストローク,ハンターメイハン

iPING - PINGiPING - PING

 

アプリ自体は無料なのですが、パターに取り付けるクレードルが必要です。クレードルは楽天で3000円程度で売られています。
一番安いiPingのクレードルを楽天で探す

 

 

パター,iPING,選び方,ストローク,ハンターメイハン

 

自分のストロークタイプが分かれば自分にあったパターの種類も分かります。
女子プロゴルファーの大山志保もiPingを使い自分のパターストロークがストレートと分析されパターを変えて3年ぶりの優勝を果たしました。

 

メジャーでもよく活躍し2013カナディアンオープンではトップを走っていたにもかかわらず奥さんの陣痛が始まったとの連絡を受けて即座に棄権し、帰国したハンター・メイハンプロもiPingを活用しています。

 

ちなみにもし優勝していたら1億円の賞金だったのに・・・と後悔はまったくせずに新しい家族が増えることに興奮していると後日コメントしていたハンター・メイハンプロでした。

 

これでパッティング数も激減か?! 是非お試しください。